女性ホルモンを増やす方法は様々|トマトを食べよう

栄養素の組み合わせ

下を向く男性

ビタミンCの働き

貧血は放っておくと、寝つきが悪くなったり手足の冷えなどを起こします。一般的に貧血は鉄分が足りていない事が原因とされ、血液が薄くなっている状態です。血液の中にあるヘモグロビンは、体内に酸素を運ぶ役目をしています。このヘモグロビンが減少すると、筋肉や内臓が酸素不足になり貧血や倦怠感を起こします。ヘモグロビンを増やすためには、鉄分を食事やサプリで摂取する事が重要です。鉄分には2種類あり、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」と呼ばれています。ヘム鉄は比較的吸収されやすいですが、非ヘム鉄は吸収率が悪いのが特徴です。この吸収を高めるために、「ビタミンC」の働きが必要になります。ビタミンCには吸収されにくい非ヘム鉄を、ヘム鉄に変えて吸収率を上げる効果があります。鉄分を効率的に摂取するためには、ビタミンCも一緒に摂るようにしましょう。

一緒に摂る栄養素

鉄分サプリには、鉄分の他に多くの栄養成分が含まれています。タンパク質や必須アミノ酸は、新陳代謝を高め身体を活性化する効果があり、更に鉄分の吸収を助ける働きも持っています。このように栄養素は単体だけでなく、他の成分と一緒に摂る事で吸収率が上がる点が特徴です。サプリを選ぶ際は、吸収率を高める栄養が含まれたものを選ぶようにしましょう。他にもビタミンB群やカルシウムなど、バランスの良い栄養を意識する事が大切です。効率的な鉄分サプリは、続けて飲む事が大切になります。貧血の改善のために、飲みやすく味にクセがないものを選ぶと効率的です。食事だけでは熱に弱い栄養などを摂る事は難しいので、サプリの利用は最適です。必要な成分を摂り入れて、貧血症状の改善を目指しましょう。